CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

セレブコース

無事一仕事を終え、

 

赤坂焼肉 kintanへ連れて行って頂きました。

 

 

 

肉三昧とはまさにこの事です。

プラチナ塩タン

舌での上でとろける美味さ

これなんだと思いますか?

 

トリュフとキャビアのサーロインユッケです。

 

こんなユッケ食べるのも見るのも初めてです。

生雲丹のフランです!!

 

貴族にでもなった気分でした。

奥から特上カルビ、真ん中トモサンカク、手前がシンシン

 

シンシンはシンタマのちょうど中心にある部分だそうです!!

 

稀少部位アベンジャーズです。

雲丹と和牛の鉄火巻!!

 

勢いが止まりません!!

 

続来まして~

“究極の赤身”“幻の部位”とも称される

シャトーブリアン!!

最後にグリーンペッパーを振ってバクバク頂きました。

あのペースでシャトーブリアンを口に入れるのも

これが最初で最後かもしれません。

サーロイン焼きすき焼き

お店のスタッフさんが一枚一枚丁寧に焼いてくれます。

〆は仙台牛とフォアグラのTKG

 

〆にしては珍しいガッツリ濃口でした。

 

もちろん私はウェルカム。

 

 

最後はお口直しのデザートを召し上がりました!!

 

 

 

これでもかと言うくらい肉を堪能させて頂きました。

 

 

 

 

 

 

社長、御馳走様です。